婚活はニックネームでもOKでした

婚活アプリも活用

婚活 / 婚活パーティー

その2年間は私にとってとても幸せな時間だったので、私の中で成功体験となっています。
その女性とは結婚を考える仲にもなったことから、お互いに個人情報をあまり知らなくても結婚はできるということがわかりました。
もちろん、ニックネームだけで婚活をすることはデメリットもあります。
それは、使えるアプリが限られてくるということです。
結婚相談所は本人確認が必須ですし、最近では婚活アプリでも本人確認を必須としているところが増えてきています。
本人確認なしのアプリは減ってきている印象、あったとしてもサクラが多いアプリだったりしますね。
なので、あまりこだわりすぎるのもよくなく、複数のアプリに同時に登録することがおすすめです。
結婚をするというのにお互いの本名も知らないままなんてと思う人もいるかもしれません。
でも、意外となにも問題ないのです。
子供時代と比べて、大人になるとコミュニケーション能力が高まっているせいか、一緒に食事をしながら会話するだけでも相手がどんな人なのかだいたいわかります。
むしろ、先に相手の仕事や年収、出身大学などの情報を得てしまうと、偏った目で相手のことを見るようになってよくないというのが私の持論です。
なにも前情報を持たず、名前すら聞かずに付き合うことで、完全に自分で体験したことだけで相手がどんな人なのかを判断しようとするので、より良い情報が得られるというわけです。

ニックネームで婚活!婚活アプリも活用ニックネームで婚活は堅苦しくなく良い